RSS


<郷土味紀行>お味噌いろいろ おいしいレシピ

赤だしみそは貝類との相性バツグン。
あさりの赤だし

<作り方>
1. あさりは3%の塩水に2時間程度つけて十分に砂をはかせる。
2. 砂抜きしたあさりをざるに上げて水気を切り、殻ごとこすり洗いしてすすぎ、汚れを落としておく。
3. 鍋に、あさり、分量の水を入れ、火にかける。
4. 沸騰したら少し火を弱め、浮いてくるアクをすくう。
5. あさりの口が全部開いたら、一度火を止め、みそを溶き軽く火を通してできあがり。


甘めの味噌が豆腐を引き立たせます。
●木綿豆腐のみそ田楽
<材料> 木綿豆腐:1丁/みそだれ(みそ「あま塩八丁赤だし」等:50g/砂糖:大さじ3/みりん:大さじ1/料理酒:大さじ2)/白ごま:適量
<作り方>
1. 木綿豆腐は厚さを半分にし、長辺を4等分する。クッキングペーパーでくるみ、上に皿などで重しをして水気をきる。
2. 鍋にみそだれを合わせ、混ぜながら中火にかけて煮立たせる。
3. 豆腐に串を刺しフライパンで軽く焦げ目がつく程度に両面焼く。
4. 豆腐が焼きあがったら、2をかけ、白ごまを振りかけてできあがり。


みそほんみりん 味噌 本みりん

アレンジレシピ


仕上げのごま油で香ばしさをプラス。
(基本のブレンド )+砂糖1
●なすの甘味噌炒め
<作り方>
1. なすを食べやすい大きさに切り、水にさらしてアクを抜く。10分程置いたら取り出して水気を拭き取る。
2. 多めのサラダ油でなすがしんなりするまで炒め、合わせ調味料を加える。 仕上げにごま油をまわし入れる。
3. お皿に盛り付け、白髪葱を飾る。

野菜はお好みで、たくさんの種類のキノコを使っても美味。
(基本のブレンド )+マヨネーズ1
●鶏もも肉とエリンギの味噌マヨネーズ炒め
<作り方>
1. 鶏もも肉、玉ねぎ、ピーマン、エリンギ、パプリカを食べやすい大きさに切る。アスパラは固めに下ゆでして3〜4cmの長さに切る。
2. フライパンで鶏もも肉を皮目からじっくり焼き、1の野菜を加えて炒める。
3. 具材に火が通ったら、まろやかみそだれを加え全体になじませる。

ソースににんにく、唐辛子を加えるとぐっと大人の味に!
(基本のブレンド )+ケチャップ1
●味噌トマトパスタ
<作り方>
1. 人参、ピーマン、玉ねぎをみじん切りにし、鶏ひき肉と一緒にオリーブオイルで炒める。
2. イタリアンみそだれ、白ワインを加えて煮詰める。
3. パスタをゆでる。ゆで上がったらお湯を切ってお皿に盛って2をかける。

炒めすぎに注意!キャベツの食感が残る程度に。
(基本のブレンド )+ごま油1
●シンプル味噌キャベツ

<作り方>
1. フライパンに中華風みそだれを入れ、中火で温める。
2. ざく切りにしたキャベツを加え、強火で一気に炒める。
3. 中華風みそだれが全体にからんだらお皿に盛りつける。




ページトップへ